読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Converg.

ものづくり関係の備忘録

Windows10設定 (AppleKeyboard)

AppleKeyboard

WindowsPCにおけるAppleKeyboardの設定を書いていきます.

AutoHotkeyのインストール

下記サイトよりAutoHotkeyをDownloadしてきて,インストールを行います.
インストール先は好みに応じて決めてください.

www.autohotkey.com

設定ファイルの作成

次に,AutoHotkeyの設定ファイルを作っていきます.
(編集ソフトはメモ帳やAtomなど好きなテキストエディタを使えばいいでしょう)

例えば,任意の名前の設定ファイル Keysettings.ahk は次のようになります.

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;; AutoHotkey設定 By. Torippe
;; Command+Spaceでかな英数切り替え
;; 左側のcommandはCntlに対応させる
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;; Katakana/Hiragana -> Windows + Space
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

#Space::Send,{vkF3sc029 Down}{VkF3sc029 Up}

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;; 左Windowsキー+キー を OS Xライクに
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;--- Copy
<#c::^c
;;--- Paste
<#v::^v
;;--- Cut
<#x::^x
;;--- 更新
<#r::^r
;;--- 検索
<#f::^f
;;--- Undo
<#z::^z
;;--- Save
<#s::^s

なお,設定の仕方は下記を参考にしてください.
使用例 - AutoHotkey Wiki

起動設定

設定ファイルを作成し終わったら,
拡張子.ahkのファイルをAutoHotkey.exeで開くように設定しておきましょう.

f:id:convergence_hub:20150802154124p:plain

最後に,設定ファイルをスタートアップに登録しておけば,起動時にそのキーボード設定が反映されるようになります.